支援作品

映画「マンゴーと赤い車椅子」


mangohp.jpg

監督 仲倉 重郎
出演

秋元才加、NAOTO、三田佳子、榎木孝明、愛華みれほか

 製作 & 配給  アイエス・フィールド/日本 

  • 撮影場所:くにの松原、西平マンゴー園、羽子田人工授精所、鹿屋市おぐら病院、志布志港ほか
  • 公式HP: http://akaikurumaisu.com
  • 公開日: 2014年2月7日

ストーリー

看護師として働いていた彩夏の人生は、事故によって一変した。脊髄損傷で歩けなくなってしまい「一生歩けない自分を受け入れる」ことができないまま、入院先で苛立ちを周囲にぶつけてしまう日々。絶望と葛藤の中で心閉ざす彼女に希望の光を投げかけてくれたのは、さまざまな人の心だった。故郷・鹿児島の祖母の愛、病院の仲間、車椅子のボーカリスト・翔太。彩夏は、赤い車椅子を相棒にありのままの自分を受け入れる勇気を見出していく。

撮影風景

「大隅半島発信映画」というサブタイトルを掲げ、大崎町を中心に多くの応援をいただきながら撮影が進められました。

 

mango1.JPGmango2.JPGmango3.JPG

なんとお昼は、大崎町自慢の「ウナギと特上牛丼!」でおもてなし。スタッフのみなさんも束の間のほっこりした時間でした。

 

mango4.JPGmango5.JPGmango6.JPG

町の子どもちたから中学生、ご年配のみなさんまでエキストラ、お手伝いと大活躍でした。