支援作品

映画「海の金魚」


 

海金.jpeg


(C)2010「海の金魚」製作委員会
監督 雑賀俊郎
脚本 塚田耕野
出演

入来茉里、田中あさみ、賀来賢人、白石隼也、柄本時生、吉瀬美智子、高嶋政宏、吉本美代子、小島よしお、ほか

製作

2010「海の金魚」製作委員会

配給  ティ・ジョイ/日本 116分 

  • 撮影場所:錦江湾、錦江湾神瀬、鹿児島新港赤灯台、いおワールドかごしま水族館、樟南高校、阿久根大島ほか
  • 公開日: 2010年3月13日(九州先行公開)2010年4月10日(日本全国公開)

ストーリー

鹿児島県の錦江湾で毎年行われている「鹿児島カップ火山めぐりヨットレース」に挑む5人の高校生達の成長を描いた作品。その中核を成すのが、幼時に父を失い、港に係留したヨットでの暮らしで漁民たちより立ち退きを命じられながらも、明るさを失わないミオ、そして天才ヨットマンの娘として将来を嘱望されながらも、親友を事故で失い、ヨットを棄てて心を閉ざしたキヨミのふたりの少女。彼女らをめぐり、二人の共通の友人でクラス委員のケイイチ、若い漁師の兄貴分ながらミオに理解のあるヨウスケ、キヨミを恋人を殺した女として憎悪しつつ、いつしか仲間意識の目覚めるマサルたちの協力を得て、ヨット「ゴールドフィッシュ」号は競技に乗り出す...。

撮影風景

錦江湾を中心に、実際出場するクルーザーを借りて撮影されました。途中、カメラが水中に落ちるハプニングが!今もそのカメラは錦江湾深く眠っています。神瀬では主人公達が花火を上げて楽しむシーンの撮影や赤灯台でミオとキヨミが語り合う夕暮れの幻想的なシーンは主人公の二人もお気に入りのシーンだそうです。

夕暮れ.jpg晴れ灯台遠景.jpg出演者 桜島.jpg 水族館.jpgヨット遠景桜島.jpgスタッフヨット遠景晴れ.jpg ヨット.jpgたて灯台.jpg118.jpg